So-net無料ブログ作成

今年もまた [野草]

最近、裏山ではウリ坊が好きなように歩き回っています。

うちの庭にも下りてきて、コーンポストをひっくり返したり、植えたばかりのジャガイモを根こそぎたいらげたり、やりたい放題の悪戯をしています。

山の中では、きっとチゴユリが全盛期を迎えているんだろうなぁ。

ウリ坊は怖いけれど、そっと登ってみる。

ゆっくり、慎重に。

足元には、フデリンドウがいっぱい咲いています。

     DSCF2556a.JPG

                 ここにも・・

                 DSCF2565a.JPG

     あちらにも・・・・・

    DSCF2560a.JPG

 

そして、いつもの所に、いつものようにチゴユリは咲いていました。

           DSCF2562a.JPG

 

来週辺りが、一番の見ごろのようです。

      DSCF2558a.JPG

 

今日、5月6日は母の命日でした。

亡くなる前のこどもの日には、弟家族も病院に集まって、母も珍しく目を開け、笑みを浮かべていたのを思い出します。

夜中に病院から電話があって、私が駆けつけたときは、看護師さんがただ一人、心臓マッサージをしていました。

姉や、兄から遅れること数十分、弟が駆けつけたときでも、医師は居なかった。

母の心臓はとっくに止まってしまっていたので、わたしも、姉兄弟のだれも、母と最後の言葉を交わすことはできませんでした。

 

「いったい、お医者様はどこにいたの?」

喉から言葉が飛び出しそうになったけれど、だれも何も言いませんでした。

言ったところで母の命はかえらないから。

それに、なんて幸せそうな顔。

母を思い出すことはあるけれど、なぜか夢に出てきたことがありません。

まだ、私を呼ぶつもりはなさそうです。

その年は、年の初めからヘール・ボップ彗星の輝きが増し、母の亡くなるころ、長い尾を引いて天に向かって昇って行ったのでした。

 


nice!(27)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 27

コメント 11

たいへー

人の数だけ、その日の思い出があるんでしょうね。
時と共に、その印象は薄れていきますが、
それでいいのかもしれませんね。

ウリ坊も、もう少し大きくなったら
美味しく召し上がれるのかしら~。^^;
by たいへー (2009-05-07 07:28) 

berry

フデリンドウ、かわいい〜。
リンドウってそんなに好きじゃないけど、
フデリンドウは初めて!もう一目惚れしました。
安らかな顔はmamireさんの心の支えになって . . . いますね。
by berry (2009-05-07 09:28) 

kaoru

mamireさん、こんにちは。
フデリンドウ優しい美しさで
可愛らしくて素敵ですね。
時は、優しく癒してくれますが
思い出はいつまでも心の中で
共に生き続けていますよね。
お母様、安らかなお顔で幸せな
人生を歩まれたのですね。
by kaoru (2009-05-07 14:33) 

toro

お正月の花を分けている母の夢を最近見ましたが、まだ一言も言葉を発して
くれません;; でも何だか幸せに過ごしているんだな、と思いました。
きっとmamireさんのお母様も幸せに過ごされているんでしょうね~。
(便りのないのは元気な証拠?)
ともあれ、あちらに行ってしまった母に心配だけはかけるまいと心に誓っております。
by toro (2009-05-07 18:34) 

タックン

フデリンドウがやさしい色ですね~
私も 母の最期の穏やかな顔を見て
一瞬にして 介護の日々のすべてが
す~と波が引けるように消えたのを覚えています。
命日を迎えるたびに 母が若返ってくるのですね 不思議です^^
by タックン (2009-05-07 19:40) 

ぶんじん

私は子供の頃に母を亡くしました。その時、人は死ぬと星になる、と誰かが言っていたのを今でも覚えてます。
by ぶんじん (2009-05-07 21:29) 

夏炉冬扇

今晩は。
猪、山芋。里芋・馬鈴薯とやりたい放題です。トホホ。
人の死に際、ムツカシイですね、双方。
by 夏炉冬扇 (2009-05-07 21:41) 

こぎん

思い出すことがご供養とか・・・
介護INGなんで、いろいろイメージすることがあります。
転んで寝付くのか、内臓に疾患でちゃうのか・・・
行き着く先は、「わからない」
とにかく、私は先に逝けない! そのためには健康でいなくちゃ! というとこかな?

ウリボウは向かって来るのかな? 熊やら怖いこともありますが、
山を散策するだけで、いろんなもやもやが飛んでいきます。
それは何ものにも変えられない歓びです。
by こぎん (2009-05-08 08:56) 

green

お山の花も、なんだか趣があって、いいですね
チゴユリっていうんですね、ステキだわ
うりボウ、VISAカードのCMでしか見たことない・・・^^;

mamireさんのお母様、お星さまになられたのですね
ちょっと、お医者様には不信・・・だけど
夢に出ていらっしゃらなくても
mamireさんと、いっぱいお話ししていらっしゃるのよね、きっと

by green (2009-05-08 10:02) 

amane

夢に出てこないというのは 
まだ悲しみを引きずっているからと聞いたことがあります。
出てきて 幸せな気持ちよりも
思い出して悲しくなる気持ちが強いから 
天上から 気を配ってくれているのかもしれませんね。。
こればかりは 時薬が 解決してくれることでしょう
by amane (2009-05-15 21:45) 

skullmania

お母さまは星になられたんですね。
by skullmania (2009-05-27 09:35) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。