So-net無料ブログ作成

奥入瀬渓流から、盛岡へ [お出かけ]

奥入瀬渓流ホテルは、お部屋からも渓流の流れを見ることができます。

もちろんお庭に出れば、足元に渓流の流れを感じることもできます。

大きなホテルなのに、不思議なことに食事のとき以外はほとんど人を見かけません。

ねぶた祭りの後、観光バスが6台も着くと聞いたのだけれど・・・・・・・?

7時に朝食をとりに行った時は、もう、皆さん出発した後のようでした。

 

      DSCF3203a.JPG

 

ねぶた祭りの翌日は、盛岡泊の予定だったので、すこし奥入瀬渓流を歩いてみようと思いました。

 

しかしーーー!

 

焼山から十和田湖畔の子の口まで、行く間に駐車場は一箇所しかないのです。

しかも、全部を歩くなると、四時間はかかるって言うじゃありませんか。

仕方なく車に乗って、所々止まりながら散策することにしたのですが、名勝地といわれるところには、観光バスが何台も止まっちゃってさ。

すれ違えないほどの混みようですわ。

        DSCF3236a.JPG

渓流沿いの道からは一部分車道に出なくてはいけないところもあるし、野放図に人が歩き回っちゃって植物たちは荒らされないのかしらと、ちょっと心配になりました。

そういえば、野草はあんまり見かけなかった。

ちぃらほらと見かけたのは、透き通るような青さのこの花。

「エゾアジサイ」と言われる花でしょうか?

       エゾアジサイ.JPG

 

さて、奥入瀬渓流は、速い流れのところがあれば、

       DSCF3238a.JPG

 

ゆったりとまどろむ所もあり。

      DSCF3249a.JPG

 

あちらこちらで滝が流れていく景色を見つけることもできました。

          九段の滝

         DSCF3242a.JPG

 

さて、高速道路に入る途中に「大湯環状列石」と言う大きな看板が出ていたのでちょっと寄り道。

縄文時代後期の遺跡だそうです。

 

             DSCF3252a.JPG

 

石でできたサークルは、お墓と言われています。

       DSCF3256a.JPG

 

      これは特定外来生物のオオハンゴンソウ?                

       DSCF3257a.JPG

 

夕方近くになって盛岡に着きました。

       DSCF3277a.JPG

 

丁度、この日は「さんさ踊り」が開催されていて、二つめの祭りをみることになりました。

さんさ踊りにも桟敷席ができていたので、きっと、東北三大祭ツアーとかあったのでしょうね。

一番最初に出発したのが「ミス軍団」

その美しさに旦那ちゃんは、ただ、ただ、見惚れていたのでした。

でも、「ミス軍団」は普通、一番最後に出るんじゃないかと思うのですが。

 

       ミスさんさ踊り

       その迫力といったら、なんとも言葉になりません・・・・

       DSCF3283a.JPG

     

       「ミス太鼓 」

       あっという間に通り過ぎてしまいました。

       DSCF3289a.JPG

 

       通りから見ていたので、その速さにピントが追いつきません。

       DSCF3288a.JPG     

 

      ミス横笛

      まったく追いつきません・・・・・

      DSCF3292a.JPG

 

盛岡のホテルには夕食がついてないので、「ミス軍団」を見た後は、夕食を求めて放浪したのでした。

今日のお話しはここで終了。

最後までお付き合いいただいた方々、ありがとうございました。


nice!(24)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 24

コメント 13

コメントの受付は締め切りました
berry

もしかして1番海苔〜〜(急げ〜〜)
十和田湖には1回だけ行ったことがあります。
奥入瀬渓流は当然歩いてません。(^^;)
ミスさんさ踊りの可愛い娘ちゃん、誰かに似てる〜〜
カスミンちゃんだっけ?名前合ってる?
焦ってるから名前が出て来ないよ〜〜。
楽しそうでよかったね。

by berry (2009-08-13 20:17) 

タックン

「さんさ踊り」の「ミス軍団」 すごい迫力ですね!
「ミス太鼓 」の大股歩き どんなに早く歩いているのかわかります^^
踊っている人たちが ホントに楽しそう~~♪

苔むした奥入瀬渓 ひっそりと見えますが
すれ違えないほどの人出だったのですね。


by タックン (2009-08-13 21:27) 

こぼん

奥入瀬には二昔位前に行きましたが清流は変わってない様ですね
「さんさ踊り」のミス太鼓の姿を見るとスピードわかります~^^
by こぼん (2009-08-13 22:02) 

たいへー

ミセス軍団だったら、踊りではなく
トークがやかましいのでしょうなぁ・・・^^;
by たいへー (2009-08-14 08:20) 

ぶんじん

渓流は緑も鮮やかですなぁ。これはきれいだ。
でも、ミス軍団はもっときれいだなぁ。
by ぶんじん (2009-08-14 10:15) 

春分

いいですね、ミスさんさ。
いえいえ。それだけではないのですが。
by 春分 (2009-08-14 14:31) 

green

お久しぶりです

東北、水のある景色、夏祭り
いいですね〜
踊り、って、そんなに速いのですね

by green (2009-08-14 20:34) 

mitu

こんばんは。
奥入瀬はやはりいいところですね。
こういうところは落ち着きますね^^。
華やかなお祭りですね♪
by mitu (2009-08-14 20:45) 

夏炉冬扇

今晩は。
奥入瀬涼しそう。
盛岡はやはり女性だ!
by 夏炉冬扇 (2009-08-14 21:42) 

こぎん

青森贔屓の私ですが・・・奥入瀬は観光客を呼ぶ割に、不親切だと思いました。
要所要所に何気に車を止められるスペースはあるんですが・・・地元の人じゃないと分からないような感じかな?
去年、同じ時期に全部歩いたのですが・・・書いてある滝や流れを全部見ようと思っても・・・イマイチ、案内看板が分かりにくい。
その橋の下に、梅花藻があったのではないかと思われますが・・・それすら書いてないし。
管理は国です。文句言いましょう!! 私? 言いました!(´艸`)ふふふ。
お花・・・今年は早仕舞いだったのかな? 
by こぎん (2009-08-17 22:41) 

mamire

>berryさま、
ミス軍団は見事でしたよ!
最初に美しい方を見てしまったので、それで、終わり。
kasuminちゃんに似ているですって?f(σσ*)プッ

>タックン様、
奥入瀬渓流の遊歩道は、静かでゆったりしていましたが、傍らの道が、大混みあいでしたの。
観光地にするには、もう少し整備が必要じゃないかと思った次第です。
さんさ踊りは初めて見ましたが、太鼓の迫力がものすごかったです。

>こぼん様、
奥入瀬渓流の素朴さは、きっと変わっていないと思います。
朽ちた木々もあるがままです。
次回はもう少し、人の少ない時期に訪ねてゆっくり散策したいものです。

by mamire (2009-08-18 21:14) 

mamire

>たいへーさま、
いえ、いえ、おしゃべりしている暇はなかろうと言う速さでしたよ。
美女軍団の足捌きにご注目あれ~。

>ぶんじんさま、
東北地方は美人が多いと言われますが、本当ですね。
惚れ惚れする美しさでしたわ。
さんさ踊りは想定外でしたが、良いお祭りを見せていただきました。

>春分様、
ピントがブレブレでも、美しさと迫力はお分かりになりました?
疾風のごとく駆け抜けていってしまいました。
もっと、ゆっくり眺めていたかったのは、私だけではないで しょうね。

by mamire (2009-08-18 21:20) 

mamire

>greenさま
お久しぶりですっ!
お元気でしたか?
美しいものは、心残りがあるくらいが、何でも良いのかもしれませんね。
ちょっと、振り返っている間にも姿が消えてしまうほど・・・・
まさか、こんなスピードのある踊りだとは思いませんでした。

>夏炉冬扇 さま、
はい、盛岡は女性ですわ!
いるの白さがまた、美人に拍車をかけていますね。

>こぎんさま
そうそう、車の止まっているところは要所なんですね。
しかし、渋滞になるほどの止め方で、いいのだろうか?
自然のままにするのも、大事だけれど、これほど観光客が多くなると、整備も大事かと思いますね。
磐梯の沼は、たくさんのボランティアの方々が、オオハンゴンソウの駆除をしていました。
やはり、整備するにも人員がいないのではないかと・・・・
人だかりも一時期だけのことなのかな。
こぎん様のサイトでしっかりチェックして出かけましたのよ。


by mamire (2009-08-18 21:29) 

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。