So-net無料ブログ作成

出張中なり~。 [野草]

文化生活から離れたところにいるので、お返事書けなくてごめんなさい。 唯一の文化は、携帯電話です。皆様のコメントを読むのは、とってもたのしいです。 戻りましたら、すぐお返事書きますね。 今月からは、「すぐやる課」配属なの。 ところで、今日、ご近所様からズッキーニを頂いたのですが、どうやって料理するのでしょう?
20080720173229.jpg20080720173300.jpg

nice!(27)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

まだ分からない。 [野草]

前記事で書いた花の蕾はだんだん膨らんできました。

      1ab.JPG

 

大きくするとこんな感じ。

   1a.JPG

 

でも、まだ花が開かないのでなんだか分かりません。

あ~、いつまで、私をじらすのでしょう。

蕾の形から、わたしは「エゾスズラン」かなぁと思うのですが、皆様はご存知ですか?

 

他にも気になる蕾がありました。

蕾の先がちょっと紫。

よく見ると分かるのですが、何の花だと思いますか?

 

     1b.JPG

 

やや大きくなった蕾。

      1.JPG

たぶん、がく片の間の小裂片に反り返りがないので「ヤマホタルブクロ」だと思います。

今年は、本当に見事にたくさんの茎を見つけました。

この花たちが咲きだしたら、さぞかし見栄えのする庭になると思うのですけど。

     1aa.JPG

 

先日食事に行った小淵沢で見つけた蝶々です。

アサギマダラでしょうか。

ひらひらと、きれいな羽を見せびらかすように舞った後、目の前の電線に止まりました。

アサギマダラは、1000キロも旅をするそうです。

この、根性を見習いたいものです。

 

      2.JPG

 


いつも、私の拙いブログにおいでくださっている皆さま、ありがとうございます。

少し前まで、ブログを書いたり、皆様のサイトにお訪ねするのがとても楽しみでした。

なのに、なぜか今は気力が湧きません。

仕事が忙しいのもありますが、自分の時間を見つける心のゆとりがありません。

そんなわけで、夏休みが来るまでしばらくブログをお休みします。

皆さまのサイトには、時々お邪魔しますのでどうぞよろしくお願い致します。

追記

最近のムーにゃんのお気にはここ。

食器棚の狭いスペースです。こんな姿を見ると猿之助の綱渡りを思い出してしまうわ。

          

      4a.JPG

 

   こんな狭いところでよくお休みになれますよね。

          4aa.JPG  

   

 レディは、東京の家では寝てばかりだけれど、お山に来るととっても元気。

 お調子もんは、私に似ちゃったのかもねぇ。

        2a.JPG

      


裏山で見つけた花 ② [野草]

今日は「母の日」でしたね。

そんなことも忘れて、裏山散策に明け暮れてしまいました。娘たちもきっと忘れていたわね。

そして、また、また、発見~♪

今回は、なんと、裏山続きの我が家の庭で、こんなに可愛い花を見つけました。

     アマドコロ

     1.JPG

 

良く似た花に、ナルコユリがあるのですが、 アマドコロは、茎が四角張っているので、触ってみるとすぐ分かります。

            1aa.JPG

GWに撮影した新芽。このときは、クマザサだと思っていたのですが、アマドコロの新芽だったとわかって本当に感激です。

             1ab.JPG

 

アマドコロに良く似たホウチャクソウも花が開き始めましたよ。

     2.JPG

      

ふきの葉の裏で雨宿りしていた「スジグロシロチョウ」

カメラを向けても逃げもせずポーズをとってくれました。

      1a.JPG

 

 先日、伐られて寝かされている山桜の木に蕾がいっぱい膨らみ始めました。

ここのところ雨の日が多かったからかな。

 

           3a.JPG

 

少し枝先を切り取って活けて上げました。すると、ほら、ちゃんと花が咲きましたよ。

 3aa.JPG  3ab.JPG

 


裏山で見つけた花 ① [野草]

皆さま、良い連休をお過ごしでしたか?

今年のGWはとっても短く、あわただしく過ぎていきました。でも、娘たちも一緒だったので、のんびり楽しく過ごすことができました。

天気のよい日も曇りの日も、雨の日もありましたが、うっすら雪の残るアルプスの姿を見ることもできました。

     2.JPG

 

裏山に人の手が入りました。できれば、10数メートルもある松の木や、ナラの木を更新していただきたかったのに、低木ばかり、それも、山桜や、ニシキギなど、わたしにとってとっても楽しみな木々が倒されてしまいました。

人様の土地なので文句は言えませんが。

それでも、少し日が当たるようになったせいか、はじめてみた野草がありました。

     チゴユリ

     1b.JPG

 

     とても、小さな花です。一つの茎に一つだけ花をつけるようです。

     絨毯のように群生していました。

    1.JPG

 

    フデリンドウ

    チゴユリの群生の中にぽつんと咲き始めました。

    1a.JPG

 

    ニリンソウ

    こちらは去年わたしが植えたものです。上手く越冬してくれたようでとてもうれしい。

      1c.JPG

 

 こちらは野草ではありませんが、何の花でしょう?

     1bb.JPG

    

     野薔薇のようにも見えますが、茎に棘がありません。

    1aa.JPG

 

 

今回は、レディはお留守番だったので、おいしいものを食べに行ったり、温泉に行ったりすることができました。

トップのバナーの写真は、裏山の山桜が枕木の上に舞い降り、偶然このように並んだものです。

風が吹くとまるで雪のようでした。

これから、皆さまのところにも、お邪魔させていただきますね。


見つけた花 [野草]

去年の夏、センニンソウが咲いていた基地のフェンスに、今こんな紫の花が咲き乱れています。

クサフジでしょうか。

   1.JPG

 

 葉の形は、カラスノエンドウにそっくりだけれど、花の形が違います。

       1a.JPG

 

少し前になりますが、山梨にいるときにいつも買い物をするおいしい市場で、珍しい野草を手に入れました。

上手く根付いてくれるといいのだけれど。

     ホウチャクソウ

    2.JPG

 

     福寿草 

    2aa.JPG

    

    スカピオサ

     まるで、紫のダイヤンモンド

     3ab.JPG


 先週末に、レディは、動物物病院で歯石を取っていただきました。

歯周病が進み、歯がぐらぐらしてきて、口臭も強かったので仕方がありません。

歯石を取るには全身麻酔をかけます。

なかなか目が覚めず、不整脈が出てしまい、先生はずいぶん心配したようですが今は元気です。

口臭もすっかりなくなり、舐められても安心です。

わたしもこんなにぴかぴかの白い歯が欲しいなぁ。

      1.JPG

 

歯石を取る間に、歯が3本ほど抜けてしまいました。

虫歯を放っておくと体によくないので、これも仕方ありません。

前日、6本くらい抜かれる夢を見ていたので、3本でほっとしました。

    1a.JPG


スミレの花 ② [野草]

スミレの花はたくさんの種類があって、名前を探すのがとても難しいです。

山梨の田んぼの畦でいくつか見つけました。

     薄紫の花にすじの入ったスミレ。上につく花びらが細長いもの。

     1.JPG

 

     こちらはやや赤みがかった紫のスミレ。全体的に丸い花びらが可愛い。

     アケボノスミレでしょうか。

     1ac.JPG

 

今年初めて見つけた白い花びらの目立つスミレです。

      1aa.JPG

 

咲き始めの花びらの裏は真っ白。   

     1ab.JPG

 

4月から担当する仕事が変わり、前日に仕事の準備をきっちりしないと進まなくなりました。

パソコンを開く時間も少なくなり、皆さまへの訪問、コメントのお返事ができずごめんなさい。

元気で過ごしているのですが、仕事に慣れるまでもうしばらく時間がかかりそうです。

 

 


のらぼう菜 [野草]

さて、このきれいな菜っ葉はなに?

       のらぼう です。

        2a.JPG       

 

どこから見ても菜の花に見えるけれど、西洋アブラナ科の「のらぼう」です。

 

    3a.JPG

 

仕事場のお庭で写真を撮っていたら、社長様が

「好きな人に嫁入りできるのなら、それが一番幸せ。」といって、

こんなにたくさんくださいました。

嫁入り先は、私のお腹の中なんだけれど。(@_@;)

 

レディも早速ご挨拶。

       1.JPG

 

美味しい臭いをかぎつけて戻ってきたけれど・・・・・・

 

    額縁ねこのムーにゃん。

       「にゃ~ん、おうちにいれてにゃ~ん。」

     4.JPG

 

ツンツンちゃんが意地悪しておうちに入れてくれないの。

     「のらぼうは、あたいのものよ。」

      4a.JPG

             

つぼみを少し、花瓶に生けてみたら、こんなに可愛い花が開きました。

       1.JPG

      

 やっぱりどこから見ても菜の花ですね。

でも、味は、まるでアスパラなのです。

摘み取るとすぐにしおれてしまうので、流通させるのは難しいとのことです。

           1aa.JPG

春にぴったりのこんなブーツもいただいてしまいました。

どんな足も美しく見えそうです。

Tオート社長婦人様、ありがとうございました。ジャストサイズでございます。

              「 な~るほど。足は写ってないわけね。」

       1b.JPG

そらにゃんさまに作っていただいたフミフミ記念バナーです。

陽だまりの中のムーにゃん、可愛いぞぅ。

そらにゃん様、いつもありがとう~♪

サイドバーに張りたいのだけれど、メンテ後は、タグの入力になっちゃって、ちんぷんかんぷんです。

使い方がちっとも分かりません・・・・・

そらにゃん様のところで皆さまもきり番カード、ゲットしてね。

     クリックするとそらにゃんワールドに飛びますよ。

         hidamari-f84bc.jpg

 


春の陽射しの中で [野草]

 仕事場の窓を開けると、暖かい風に乗っていい香りが届くようになりました。

花がサクラに似ているのでこの名前がついたそうです。

『我国は、草もさくらを咲きにけり』(一茶) 

        サクラソウ(ピンク)

         1ac.JPG

        サクラソウ(ムラサキ)

         1b.JPG

 

どこにでも咲いている野草だけれど、よく見ると凝った意匠に驚かされます。

        ホトケノザ

         1.JPG

 

放っておくとまるで絨毯のように群生してしまいます。それもまた、可愛いな。

        ヒメオドリコソウ

         1a.JPG

今日のお昼には、社長様が自ら「のらぼう」のおひたしを振舞ってくださいました。

今の時期は虫もつかず、アスパラのような風味で美味しくいただけます。

マヨネーズだけで、さっぱり食べるのも美味しいです。

       1bb.JPG

 

さて、去年アクシデントによりサイトの記事を新しくしてから、今回で100記事になりました。

これまで、ぼちぼち続けられてきたのも、いつも暖かいコメントを残してくださる皆様のおかげです。

ほんとうに、いつもありがとうございます。これからも、どうぞよろしくお願い致します。

さて、私は、ふみふみカードをいただくばっかりで、本当に申し訳なく思うのですが、自分は作ったことがありません。

だって、作ることがができないの。

でも、100記事を記念して、3000nice記念カードを頑張ってみました。

踏んでくださったのは、「☆おいらも入れてニャッ!」のセキグさまです。

セキグ様は、サッカーと、ニャンコと五感をくすぐる大自然が大好き!

J-League情報が満載です。

 

   セキグさま、遅くなりましたけどよろしかったらお持ち帰りくださいませ。

        2bbbb.JPG

 


スミレ [野草]

仕事場には、日当たりのよい庭があります。






今日はとってもいい天気だったので、花の香りに誘われて仕事場の庭を歩いてみました。





てっきり、梅の花の香りと思っていたのですが、足元でこんな可憐な花を見つけましたよ。






        
          ニオイタチツボスミレ






         1.JPG







それは、なんとも甘いほのかな香りです。





スミレの花の匂いがわかるまで調子が戻ってよかったなぁ。






        1a.JPG







街にはもう、春が訪れているのですね。





          紅梅から一足遅れて、白梅もさきだしました。





             淡いピンクの蕾が愛らしい。






         1b.JPG









あまりに暖かかったので、久しぶりに家の窓をたくさん開けて、そこらじゅうハタキをかけました。


お掃除するのも楽しくなるような一日。




    このお方は、いつものところでいつものお姿。


    このお写真でドスコイ認定受けられるかしら。


    1.JPG


 

まだ、頑張ってる [野草]

今年は暖かい日がとっても多いです。

本当は春に咲くはずなのに、ちらほら芝桜が咲いてしまいました。

 

            

 

 

    野菊もとっても元気です。

          ピンク色

        

 

 

    なんともいえない茶色のような赤い色

   

 

せっかくなのでお義母様にいただいた手作りの花瓶に生けてみました。

 

        

 

 

             

 

夏ごろからかしら、夕方になると、10代かと思われる金髪の男の子が自転車で新聞を配りにきます。家で取っている新聞ではないけれど、かじかんだ手に息をかけながら新聞を配っています。

そんな姿を見るとおばちゃんは胸がジーンとしてきます。

クリスマスに毛糸の手ぶくろを一つプレゼントしようかな。

 

今日で、今年のお仕事は終わりました。

3月に臨時の仕事の任期が終わったときは、もう二度と現場には戻らないつもりでいました。

もういいや、のんびりお稽古に専念だと思ったら、舞い込んできた頼まれお仕事でした。

来年もまだ、ぼちぼちお仕事が続きそうです。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。